遠足弁当アレンジ

遠足と言うと保育園や幼稚園の用事を思い出しますが、小学生でも大人でも遠足は良いものです。

小学生になると遠足のお弁当にはリクエストが入ったりしてきます。

親のほうも腕のみせどころですので、なにかと気合が入ります。

子供たちがお弁当を見せあいっこしている姿が分かるからでしょうか。

わが子が負けてはならない〜なんで遠足のお弁当に子供より気合が入る方もいるのではないでしょうか(笑)

小学生用の遠足のお弁当でオススメな遠足のお弁当があります。

幼稚園や保育園のときより、いっぱい食べますし、食べられるものも増えているのでバリエーションは広がりますよね。

いつもとは作り方を少し変えるだけでも、遠足のお弁当として成り立つこともあります。

レシピではアレンジしても良いですし、そんな具材もありか〜なんて思って頂けるのではないでしょうか。

遠足のお弁当として注目したいのが食べやすさです。

そんなことを考えると食材も選びやすくなります。

おむすびは俵型・さんかく・まる。小さめに作れば一口サイズで遠足のお弁当にはピッタリです。

綺麗に見える、遠足のお弁当が映えるプチ・トマトもオススメ。

子供の大好きなウインナー。

魚肉ソーセージはやわらかく扱いやすいので、形を楽しめばお花型なんかも出来ます。

魚肉ソーセージを可愛らしく気って、真ん中にグリーンピースを加えれば、見た目も綺麗ですし、カットしているので食べやすくもなります。

グリーンピースの苦手な子供たちも可愛さで食べてしまうかも。

ブロッコリーを髪の毛にみたてても素敵です。

少し考え方を変えるだけで小学生の子供でも喜ぶお弁当は出来ます。

幼児のときであればキャラクターもありですが、そんなことが気恥ずかしくなってくる小学生でも「お花」位は受け入れてもらえそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。