遠足弁当レシピ

春・秋の行事といえば遠足ですよね。

普段の学校と違って、一日中外にいるのは思いのほか体力を使うものです。

そこで今回は、楽しい時間を疲れ知らずで過して、子供たちが心のそこから楽しんでもらえる遠足弁当をご紹介します。

いつも小学校や幼稚園の給食の子供にとって、たまのお弁当は心浮き立つアイテム!

特に遠足のお弁当は友達と見せあったり、交換したりするのは、楽しくて仕方がないようですね。

そんな子供たちに、栄養満点の食材を取り入れて、楽しく栄養もとれるレシピがあったら、親のほうも助かりますよね。

そんなんで魚のおかずはどうでしょう。

遠足のお弁当と言うと、やっぱり鶏肉〜豚肉が人気かと思うのですが、お魚も加えられたらいいですよね。

そこで人気のまぐろを変わり衣の揚げ物にしました。

下味がついているので、レモンであっさりと。

副菜はほうれん草とにんじんで、煮びたしなんて入れたら、不足しがちな緑黄色野菜もバッチリ取ることができますよ。

といっても作り方はシンプルです。遠足弁当にお魚をお試しください。

@.まぐろは食べやすく切り、しょうゆ・みりんにもみこんで5分位おいておきます。

A.パン粉に黒ごまを混ぜます(ここで栄養価アップ)

B.@で漬け込んだまぐろの汁気を軽くしごき、小麦粉・牛乳、さきほど混ぜた黒ごまパン粉をつけます。ここで卵は使わず牛乳入りの小麦粉で。

C.フライパンに1cmほど油を入れ、中温に熱してパン粉をつけたまぐろをこんがりと揚げます。

D.レモンを添えて5分ほどおきます。
この記事へのコメント
解りやすいレシピ、ありがとうございます!そうなんです、お昼のお弁当には栄養価の高くボリュームのある物を入れたいんですよ。腹持ちが良くないとすぐお腹が空くので・・・。普通にからあげを揚げるぐらいしか思いつかなかったけど、教え頂いたこのまぐろの揚げ物、早速挑戦してみたいと思います!毎日のお弁当って大変・・・。
Posted by ひとおしブログの飯島です at 2007年04月23日 13:19
ひとおしブログの飯島です。
貴重な情報有難うございます〜。
試してみます♪
Posted by 飯島 at 2007年04月23日 14:08
コメントありがとうございました、飯島さん。
また良いレシピが有れば紹介させてもらいますね^^
Posted by at 2007年05月04日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。